秘密の「メーカーランキング」をもらえます。
↓ ↓ ↓

太陽光見積りサイトNo.1【ソーラーパートナーズ】

太陽光発電 買い取り価格 期間

太陽光発電買い取り価格は一定期間固定される仕組みとなっています。

10kW未満(家庭用)の出力で10年間、10kW以上は20年間同じ価格で買い取りを行ってもらえます。

ソーラーパネル

売電がスタートした年度の買取価格が10年なり20年なり固定されることになりますので、いつ導入するのかも大切な検討ポイントのひとつと言えそうです。

太陽光発電システムを設置したタイミングではなく、試運転を経て「電気の供給が実際に開始されたタイミング」がいつかによって決まってきますので注意が必要かも知れません。


タグ

2013年3月9日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:太陽光発電 買い取り価格 10年

太陽光発電 買い取り価格 10年

太陽光発電買い取り価格は、10年間(10kW以上の場合は20年間)に渡って同じもので固定されます。

2012年度は1kWhあたり42円(10kW未満ダブル発電の場合は1kWhあたり34円)と設定されており、2012年度内に売電がスタートすると、この買い取り価格が10年間保たれるということになります。

太陽光発電 買い取り価格
(「首相官邸ホームページ」より)

10年間固定されるからこそ、長期に渡っての見通しがつけられて、太陽光発電を導入するか否かの意思決定がしやすいのだと思います。

ちなみに、太陽光発電システムは一般的にはだいたい12年ほどで設置費用の元が取れると言われています。

価格コムのサイトには全国の売電実績レポートが載っていますので、実際にどういった感じで売電できているのか、気になる方はご覧になってみてはいかがでしょうか。

⇒ 太陽光発電 最安値は価格.com

「太陽光発電にかかった費用の回収予定期間」なんてのも載っていて興味深いです。

太陽光発電売電実績レポート


タグ

2013年1月28日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:太陽光発電 買い取り価格 10年

このページの先頭へ